会社概要

株式会社eパートナーズ

eパートナーズとは

eパートナーズとは、代表の出口を中心に「ベンチャー・中小企業の発展こそがより豊かな日本を作ることにつながり、それに貢献することで自分自身の物心両面の豊かさも同時に実現できる」という価値観を共有するメンバーで構成されております。

各メンバーは個として自立しており、サラリーマン的組織ではなくパートナーシップ制を敷いています。経営者の悩みはサラリーマンではなく自ら経営し意思決定する立場の者しか深くは理解できないと考えるからです。(メンバーは自分で会社を経営しています)

メンバーは戦略コンサルティング出身者、ベンチャーキャピタル出身者、弁護士、会計士等、これまでにベンチャー・中小企業の経営に携わってきた経験を豊富に持つメンバーのみで構成されており、規模やテーマなど、必要に応じて最適なメンバーでチームを組成しサービスを提供しています。

高度な専門性をお届けするだけでなく、これまでに培った経験をもとに「高い志」を持つベンチャー・中小企業の経営基盤強化・発展に向け、日々精進していきたいと我々は考えています。

会社名 株式会社 eパートナーズ
代表取締役 出口 彰浩
所在地 〒530-0017
大阪市北区角田町1-12阪急ファイブアネックスビル11F GVH#5
電話番号 TEL:050-3717-0806
顧 問

mrAoki青木健太郎(あおき・けんたろう)

1980年一橋大学商学部卒。新日本製鉄、山一証券英現地法人投資銀行部門長、JT英ロンドン社長などを経て、2005年に投資・M&Aファンドのエピキュール・グループ設立。代表に就任。ロンドン在住歴18年。山梨県出身。